映画紹介☆ネットの声まとめ

映画紹介 迷ったらみてください。ネットの評判もまとめました。

怪盗グルーのミニオン大脱走

評価

★★★★☆☆☆☆☆☆    4点

 

「怪盗グル―」シリーズの第3弾。

監督はピエール・コフィン。

声の出演は以下の通り('Д')

 

 

ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・スタジオによる人気アニメーション「怪盗グル―」シリーズの第3弾。晴れて結婚したグルーとルーシーの前に、新たな敵バルタザール・ブラットが現れる。1980年代に子役として人気を博した過去の栄光にすがり、80年代ファッションに身を包んだバルタザールは、様々なガジェットを駆使して犯罪を繰り返し、グルーを反悪党同盟から追い出してしまう。そんな時、グルーにドルーという生き別れになっていた双子の兄弟がいることが判明。父親から莫大な遺産を相続しているドルーは、父の志を受け継ぎ天下の大悪党になることを夢見ていた。一方、グルーの相棒ミニオンたちは、グルーが反悪党同盟をクビになったことで再び悪の道に戻ってくることを期待していたが、グルーにその気がないことを知り、新たなボスを求めて旅に出るのだが……。

 

~ネットの声ご紹介~

 

【よいコメント】

・とにかくミニオンがかわいい。

 

・大人も子供も楽しめるし、特に今までのシリーズを観ていなくても、大丈夫です。

 

【辛口コメント】 

ミニオンをもっと出せ。

 

・子供向け。大人にはつまらない。

 

・1作目の頃と比べると、ストーリーに厚みがないと言うか、前はもう少し話に感動できる要素もあった気がして、どこか物足りなさも感じなくはなかった。

 

トムとジェリーみたいな感じでお金払って鑑賞するには軽いストーリー。

 

 

・以前の作品に比べて、ストーリーもとてもシンプルで、いろいろな兄弟とか親子とかの要素を入れていたようだけど、どれも浅かった。

 

・絶対字幕で観るべき!吹替のキャストがよくない。鶴瓶感強過ぎてがっかり。

 

~管理人の感想~

 

私からは一言。。

「30代半ばのおっさんには辛い」

子供なら楽しめるかも(・∀・)

「SING」観た時の感覚と同じで、浅いストーリーで胸にグッとくるものはなかった。

f:id:aitirun:20170819140153j:plain

 

 

ではこのへんで( ˘ω˘)スヤァ